自己破産・個人再生相談所 お役立ちコラム 体験談

自己破産・個人再生などの事例や実績などを紹介して、より分かりやすく、自己破産・個人再生にして解説します!

ホーム >  お役立ちコラム >  体験談 >  任意整理で借金を完済した主婦の体験談

任意整理で借金を完済した主婦の体験談

2015.08.15 体験談


私は子供が2人いる主婦です。自分自身はそれほどお金を使うことはないものの、家計のやりくりが下手で借金を重ねてしまい、任意整理をしてやっと解決できました。参考になるかわかりませんが、私の経験談を買いてみたいと思います。

子供の学費が予想外の金額に

結婚してから10年余り、長男が小学生の時くらいまでは家計がどんぶり勘定で、家計簿をつけることもありませんでした。しかし子供が中学に上がり、高校受験を視野に入れて塾にも通い始めた頃から塾代や2人分の習い事の月謝等、段々家計の苦しさを感じるようになりました。次男はまだ母親に甘えたい年頃でもあったので私も短時間のパートだけでなるべく家にいるようにしていたため収入もあまり多くありませんでした。
出費を減らそうと努力して色々な費目の見直しをしていましたが、冠婚葬祭など臨時の出費に対応しているとどうしても足りなくなってしまい、ある時サラ金のCMを見て、つい、少しだったら、という気持ちで借りてしまいました。まさかこれが後日、任意整理しなければならないほどの金額に膨れるとは予想もしていませんでした。

7年ほど借りたり、返したりを繰り返す

毎月毎月、返済をしてはまた足りない分を借りるということを繰り返し、長男が大学を出る直前くらいまではサラ金との付き合いが続いていました。金利が高いなあ、とは思いながらもこの金利であることを承知して借りたのだから、と気がひけて誰にも言うことができませんでした。
唯一の相談相手であるはずの夫は優しい人ですが、仕事でいつも夜遅く、疲れている様子だったのでお金の心配などはかけられないと思っていました。そんなある時、長男が小さい頃から親しかったママ友とランチをしていて、親戚の人に借金があり任意整理したという話を聞きました。もちろん彼女は私の事情など知らず、単なる世間話程度と思っていたのでしょうが、破産しなくても借金を解決できる方法があることを知ったことは私にとって大きな転換のきっかけになりました。

残りの負債はわずかだった

ママ友の話を聞いてから間もなく、ネットで司法書士の先生を探して相談しました。3社ある債務のうちおそらく2社は利息の払い過ぎになっているだろう、それが取り戻せれば残債務が残る1社も半分くらいは返済できるかも知れないということでした。
依頼してからの流れはすべて先生が代理してくださったので私は業者と話をする負担もありませんでしたし、先生のおっしゃった通り、残り1社をあと少しだけ返済すればよいことになりました。そこから2年くらいかけて無理なく返済することができたのですが、もし任意整理という方法を知らなかったらあのまま借金に苦しみ続けていたと思います。
今では長男も社会人になり、次男が大学を出るまで頑張ろうと思って仕事も増やしました。解決のきっかけを作ってくれたママ友、そして親身になって手続してくださった司法書士の先生には感謝の気持ちでいっぱいです。


一覧へ戻る

時効援用

消滅時効が成立した場合、内容証明はどうやって書くの?

続きを読む!

任意整理

借金返済生活から解放されるための3つの 心得

続きを読む!

任意整理

カードローンを借り換える際の3つの注意点

続きを読む!

PAGE TOP ▲