自己破産・個人再生相談所 お役立ちコラム 体験談

自己破産・個人再生などの事例や実績などを紹介して、より分かりやすく、自己破産・個人再生にして解説します!

ホーム >  お役立ちコラム >  体験談 >  投資に失敗して借金が増えた体験談

投資に失敗して借金が増えた体験談

2015.07.13 体験談


同僚が株で儲けたという話を聞いたのをきっかけに自分にもできるような気がしてしまって投資にのめりこみ、借金を重ねて失敗してしまいました。皆様にも自分の話が参考になればと思いましたので体験談をお話しします。

薄給に嫌気がさしていた時の甘い誘い

事務機器の営業職をしていた私ですが、毎日毎日懸命に外回りをしてもなかなか新規の契約が取れず、歩合給の部分が伸びずに悩んでいました。
そんな時、一緒に営業をしていた同僚から聞いたのが株式投資の話です。彼は投資でかなりプラスになってそれをお小遣いに回し、飲みに行ったり買い物をしているようで、聞いていたら何だか自分にもできるような錯覚が起こってきました。いつも身近にいる彼ができるんだから、自分だって儲かるはず、このくらい儲かったらあれもできる、これもできると妄想ばかりが膨らんできました。
そして証券会社に口座を開設し、自分も本格的に株取引をできるようになったのです。今は昔と違って何でもネットで済ませられますが、それが逆にあだとなってしまいました。

ろくに勉強しないで始めたのが失敗の要因だった

今になって冷静に振り返るとわかるのですが、投資というのはやはり「運」で儲かるほど甘いものではないのです。きちんと投資先企業の財務を分析し、株式投資のノウハウを学んで勝率を上げる努力をしなくてはいけなかったのです。やみくもに買ったところで儲かるはずもありません。
それがわからなかった当時の自分は、企業のイメージ程度で判断して購入することが多く、株価が下がったら「損をした分はまた他の銘柄で取り返せばいいじゃないか」などと思ってしまい、ついには信用取引にまで手を出して損失を広げることになってしまいました。信用取引と先物取引には素人が手を出してはいけないと言われているのは知っていたのに、本当に愚かだったと思っています。

人生の授業料だったと思えるようになった

自分の場合、損失はどんどん広がったもののどうにか自己破産まではいかずに済み、任意整理で分割の返済をすることになりましたが、あのまま信用取引を続けていたら確実に破産していたと思います。
もう腹をくくって債務整理し、投資をやめようと思い始めたのは娘の受験のために塾に通わせなければならなくなったことです。娘は頑張る気持ちになっているのに自分がこんな不安定な状態ではまずい、きちんと解決して余計なことを考えずに娘を応援できる環境にしようと思ったのです。
今まで専業主婦だった妻もしばらくパートに出て家計を助けてくれることになりました。家族の大切さ、そしてお金の大切さを今回のことで実感しました。私にとってはこの失敗は人生の授業料だったのかも知れません。


一覧へ戻る

自己破産

電話代を滞納していても、債務整理で解決できる?

続きを読む!

個人再生

個人再生の最低弁済額はどうやって決まる?

続きを読む!

自己破産

自己破産後に遺産相続するとどうなるの?

続きを読む!

PAGE TOP ▲