自己破産・個人再生相談所 お役立ちコラム 体験談

自己破産・個人再生などの事例や実績などを紹介して、より分かりやすく、自己破産・個人再生にして解説します!

ホーム >  お役立ちコラム >  体験談 >  離婚後の慰謝料と養育費で借金苦に陥った体験談

離婚後の慰謝料と養育費で借金苦に陥った体験談

2016.02.02 体験談


気が強い妻と喧嘩が絶えず部下と不倫

妻は2歳年上なのですが、とにかく気が強く、結婚当初から喧嘩ばかりしていました。私はもともとどちらかといえばおとなしくてあまりしゃべらない方なのですが、さすがに妻の暴言がひどい時は言い返してしまうこともありました。ヒステリックな妻に嫌気がさしていたときに私の部署にたまたま部下として入社してきたのがA子です。彼女とチームで仕事をするうち、優しくて従順なところに魅かれ、いつしか不倫関係になってしまいました。
妻はこっそり私の携帯をチェックしていたようで、どうやら探偵事務所に調査を依頼したらしいのです。不倫の事実はあっという間にばれ、「あなたとA子さんにはそれなりの制裁を受けてもらう」と妻は弁護士のところに相談に行ったようです。写真やメールなどの証拠をつかまれているのですからもはや弁解のしようもありませんでした。

離婚後の慰謝料などでキャッシングに手を出す

まだ幼稚園児である娘二人のために、離婚などしたくなかったのですが、妻はもう離婚以外考えられなかったようで、弁護士を通じて慰謝料の交渉をしてきました。A子にも慰謝料請求がされましたが若い彼女が払えるはずもなく、私がその分を払う、と彼女に見栄をはってしまったのもいけなかったのです。
薄給の中、慰謝料を一括で払うことで合意したのでどうにかお金を調達しなくてはなりませんでしたし、娘のことを考えると毎月5万円の養育費も滞るわけにはいきませんでした。苦しい状況の中、持っていたクレジットカードのキャッシングに手を出してしまったのですが、これが借金生活への転落のきっかけになったのです。最初は借金なんてと思いましたが、一度借りられることがわかってしまうと段々抵抗がなくなっていき、養育費で生活が苦しいと感じると自分の財布のように利用するようになっていきました。

自己破産に向けて準備、ようやく気持ちが落ち着く

結局、借金の総額が300万円近くなったところでさすがにまずいと思い、専門家のところに相談に行くことにしました。たとえ破産したとしても養育費を免れることはできない、そしてしばらくカードを使い分割で大きな買い物などもできないとのことでしたが、まさに首が回らなくなっていた自分にとってはもう自己破産しかない状況でした。
妻と娘に家を出て行かれ、一人悶々と悩む中、専門家の先生のアドバイスは本当にありがたいものでした。私の責任で離婚、借金生活になったことを責めることもなく、冷静に解決方法を考えてくれたことで自分も少し落ち着きを取り戻せました。
慰謝料の件でA子とも気まずくなって連絡を取らなくなりましたが、今となってはそれで良かったのだと思います。


一覧へ戻る

任意整理

借金の整理屋や紹介屋に注意!

続きを読む!

個人再生

個人再生をすると財産である車はどうなる?

続きを読む!

任意整理

「保証人になって欲しい」と頼まれた時の3つの注意点

続きを読む!

PAGE TOP ▲