自己破産・個人再生相談所 お役立ちコラム 体験談

自己破産・個人再生などの事例や実績などを紹介して、より分かりやすく、自己破産・個人再生にして解説します!

ホーム >  お役立ちコラム >  体験談 >  140万円を任意整理で完済した体験談

140万円を任意整理で完済した体験談

2015.08.13 体験談


借金の整理というとどうしても破産を連想してしまって踏み切れずにいたのですが、任意整理という制度を利用することで時間はかかったものの完済し、安心した生活を取り戻すことができました。
私の任意整理の体験をお話ししたいと思います。

自分の見栄っ張りから膨らんだ借金

私が借金に苦しみ、任意整理することになった原因は自分の見栄っ張りにあったと思います。
大学時代の友人がそこそこ良い企業に就職して海外旅行の話をしていたり、さりげなくハイブランドのバッグや時計を持っていたりすると焦る気持ちを抑えられませんでした。
私は特に専門性もない事務職で、しかも一人暮らしだったので生活費がかさむにもかかわらず、友人との色々な付き合いを断れないという意思の弱さがありました。つまらない見栄を張ってしまい、友人と同じブランドバッグを買ったり、一緒に旅行に行って良いホテルに泊まったり。給料だけで足りるはずもなく、少しだけ、あと少しだけと自分に言い訳しながらカードローンなどで借金を重ねるようになっていました。

同僚から任意整理の話を聞く

結局、借りたり返したりを繰り返しながら5年以上経ったでしょうか。借金は200万円近くにまでなっていました。私の職場の同僚も借金があるらしかったのですが、ある時、その人から、「弁護士に頼んで任意整理して何とか解決できた」という話を聞きました。
その人は利息の払い過ぎがだいぶあったようで、正しい利息で計算してもらったら大幅に債務が減ったとのことでした。それまで借金の解決方法といったら破産するしかないという思い込みがあったのですが、別の解決策があることを知り、無料相談に行ってみようという気になりました。
任意整理は司法書士でもできるということをネットで知ったので、弁護士より話しやすいかも、と思って相談に行ったのです。

5年でどうにか完済できた

私の場合、使った原因が無駄遣いと言われても仕方ないものだったのできっと怒られるのではないかと思っていたのですが、その心配は無用でした。相談に乗ってくれた司法書士さんは丁寧に話を聞いてくれて「金利の高い業者もあるので、債務は減るかも知れません」と言ってくれました。
結果、200万だと思っていた借金は140万くらいとのことで、5年計画なら任意整理で返済できるのではないかという話になりました。私の場合、大手の業者が多かったので比較的交渉はやりやすかったとのことです。
生活を全面的に立て直すため、職場からは遠くなりますがいったん実家に戻り、返済が済むまでは生活費を抑えられるようにしました。30代半ばに突入した今、やっと返済も終わり、結婚など将来のことも考えられるようになりました。


一覧へ戻る

任意整理

借金を相続してしまったらどうすればいい?

続きを読む!

自己破産

自己破産したら、同居の息子はカードを作れなくなるの?

続きを読む!

自己破産

自己破産しても銀行口座を開設できる?キャッシュカードは使えるの?

続きを読む!

PAGE TOP ▲