自己破産・個人再生相談所 お役立ちコラム 体験談

自己破産・個人再生などの事例や実績などを紹介して、より分かりやすく、自己破産・個人再生にして解説します!

ホーム >  お役立ちコラム >  体験談 >  ねずみ講が原因で借金生活!返済までの道のり

ねずみ講が原因で借金生活!返済までの道のり

2015.10.01 体験談


仕事のやりがいのなさが虚しさになる

大学を卒業して、ある銀行系のシステム開発会社に就職しました。行きたかった会社への内定が得られず妥協して入ったのですが、内定が取れないから留年する友達もいる中で、まだましな方だと思っていました。入社すればきっとそのうちやりがいも見つかると思っていたのですが現実は厳しく、日を追うごとに気持ちが塞いでいくのを感じていました。
そんなある日、飲みに誘ってくれた大学の先輩から、「良い仕事があるから一緒にやらない?」と誘いを受けました。「カニのエキスを使った健康食品を広める仕事」とのことでした。自分も健康になり、お金も入り、周りの人も健康にしてあげることができる素晴らしい仕事だよ!と言われてその気になっている自分がいました。
セミナーというものにまず参加したのですが、周囲の盛り上がりに圧倒されて、気がついたら自分も何箱か購入する契約をしていました。これが私のねずみ講による借金地獄の始まりでした。

友人を強引に勧誘、離れていく

自分がノルマとして引き受けた分を他人に売ればどんどん儲かる!
そして、友達をこの仕事に勧誘できれば特典もつくということでしたのでとにかく必死でした。
学生時代の友達に片っ端から電話やメールで商品の素晴らしさを訴え、仕事に行き詰まっている友達には直接話をして、今の仕事から転職しないかと誘いましたが、ほとんどは冷ややかな対応でした。「それってねずみ講でしょ?騙されてるよ。早く辞めなよ」などと言ってくれる友達もいましたが、当時、洗脳ともいえる状態になっていた私は「あ、そう、じゃあいいよ」と友人関係を絶つようなことを言ってしまっていました。本当に馬鹿だったと思います。
在庫がさばき切れていないうちに、新たなノルマが課せられ、結局私は自腹を切って健康食品を買い、結局100万円を超える借金を抱えることになっていました。

世間知らずな私の目を覚ましてくれた

そうやって、ほとんどの友人に見放された私ですが、1人だけ私の
ことを最後まで諭してくれた友人がいました。高校、大学と親友だった彼女は、ねずみ講の恐ろしさ、これ以上借金が増えたらどうなるかということを泣きながら話してくれました。彼女自身の親が事業に失敗して借金に苦しんだ過去があったそうです。
そして、きっとまだ今なら引き返せるからすぐにこの仕事をやめて、返済する方法を一緒に考えていこうと言ってくれました。彼女の必死な姿勢に心を打たれてようやく目が覚めた自分は、今度こそ納得のいく就職をして人生をやり直そうと思い直し、真剣に就職活動を始めました。
その結果、前より規模の小さい会社ではありますが、希望の職種に就くことができ、健康食品の借金も3年かけてどうにか返済することができました。


一覧へ戻る

体験談

ニートが借金300万円を完済した体験談

続きを読む!

任意整理

夫に内緒の借金280万円を債務整理で完済した体験談

続きを読む!

任意整理

クレジットカードの審査に落ちる理由とは

続きを読む!

PAGE TOP ▲