自己破産・個人再生相談所 お役立ちコラム 体験談

自己破産・個人再生などの事例や実績などを紹介して、より分かりやすく、自己破産・個人再生にして解説します!

ホーム >  お役立ちコラム >  体験談 >  アイドルに貢ぎすぎて借金地獄。債務整理した体験談

アイドルに貢ぎすぎて借金地獄。債務整理した体験談

2016.02.25 体験談


・仕事のストレスからアイドルにのめり込む

当時の自分は30歳、そこそこ会社でもベテラン扱いされ、期待とともにプレッシャーもすごいものがありました。リース機器の営業をしていたのですが、毎月の成績が棒グラフで貼り出され、成績が悪い時は支店長から激を飛ばされ、会議でつるし上げられるという日々が続きました。精神的に不安定だった頃、インターネットである女性アイドルグループを知り、ネットを通じてファンの人たちと交流するようになりました。会社とはまったく違う価値観の人がそこには集まっており、ひたむきに頑張る彼女たちを一緒に応援しましょう!と、ファンミーティングや小劇場でのコンサートに誘われるようになりました。そこまで都会暮らしでもなかった自分はコンサート会場までの交通費もかさみましたし、グッズ購入、握手券などで1回に5万円近く散財し、これが借金生活のきっかけになってしまったのです。

・気がついたらカードの請求額がすごいことに

アイドルのコンサートに足を運ぶ回数が増えるにつれて、クレジットカードの請求書が届くのが恐ろしいと思うようになりました。また、現金でのグッズやCD購入もすごい金額にのぼったため、今まで縁がなかった消費者金融でも借金をするようになりました。しかし、当時の自分は彼女たちと自分の苦しさを重ね合わせているようなところがあり、気がついたら自分の意思でやめることができなくなっていました。しかし、借金が150万円を超えたあたりでさすがにこれはまずいと思うようになり、たまたま新聞で見た法律家のところに相談に行ってみることにしました。
法律家の先生からは、金利が高い業者もあるので、カード会社は除いて任意整理しましょう、と言われ、あとは先生にほとんどお任せの状態でした。金利を正しく計算したら少し債務が減ったらしく、どうにか3年で返済することで業者とは和解しました。

・今後繰り返さないことが大切と言われた

先生に言われたのは「今回の分を整理しても、同じことを繰り返したら意味がありません。」ということでした。確かに、アイドルにのめり込む生活をこのまま続けていたらまた借金を作ってしまうでしょう。もともと、会社での過度なストレスがアイドルに走る原因だったわけですから、自分の場合は原因を元から断とうと思い、転職を決意しました。和解した3年間の支払があるわけですから、給与の水準をなるべく落とさないようにということは考えて探しましたが、ぎりぎり年齢制限にも引っかからず新しい職場を見つけることができました。もし、家族を養っている状況ならこのような行動は取れなかったかも知れませんが、まだ独身だったことが今回は幸いでした。返済が終わって落ち着いたら今度は結婚して精神的に安定することが理想です。


一覧へ戻る

任意整理

連帯保証人に迷惑をかけずに債務整理できる?

続きを読む!

自己破産

自己破産の弁護士費用と司法書士費用はどこが違うの?

続きを読む!

自己破産

自己破産すると慰謝料はもらえなくなる?

続きを読む!

PAGE TOP ▲