自己破産・個人再生相談所 お役立ちコラム 体験談

自己破産・個人再生などの事例や実績などを紹介して、より分かりやすく、自己破産・個人再生にして解説します!

ホーム >  お役立ちコラム >  体験談 >  任意整理で自動車ローンを完済した体験談

任意整理で自動車ローンを完済した体験談

2015.08.12 体験談


借金地獄だった頃から一転、任意整理したことによって落ち着いた生活を取り戻すことができました。自動車ローンがあったので債務整理することは難しいかと思ったのですが、任意整理ならできると言われて手続する決心がつきました。その体験談をお話ししたいと思います。

自動車がなくては仕事にならなかった

私の任意整理に至る一番のきっかけは給料の安さでした。ある中小企業で営業の仕事をしているのですが、勤務している会社には社用車がなく、基本的に自分で車を持ち込み、かかった費用を後で精算するというやり方でした。ですから、車がないと仕事ができないのです。
当時は転職したばかりで基本給が安く、さらに営業手当や成績に応じた成果報酬が上乗せされる給料体系なのですが、営業成績があまり思わしくなかった頃に手取りが少なかった時期がありました。その頃、子供が生まれて予想外の出費がかさんだこともあり、ついつい生活費や小遣いの足りない分を消費者金融で借りてしまうことがありました。
普通、お金が足りていない状態で考えるべきなのは自動車を手放すことなのでしょうが、自分の場合は車を手放すと仕事も失うという状況だったのでそれだけはできないと思っていました。

債務整理すれば絶対に車は残せないと思っていた

いったん、借りることに抵抗がなくなってしまうと何だかサラ金のATMに行くのが習慣のようになってしまいます。真面目に返済しているとどんどん融資の枠が増えてくるので、貸してもらえるなら、という感じで余分に借りてしまうこともありました。
車のローンが80万円残っているのにサラ金からの借金が100万円近くなった時、さすがに自分でも怖くなってきて、そろそろ債務整理しなくてはならないのではと考えるようになりました。
しかし、自己破産のことなどを色々と調べていたら「全財産を手放さなくてはならない」「車を引き揚げられる」などのことが目についてしまい、やっぱり債務整理は無理なのではないかと思い詰めていました。そんな時に法律家の無料相談を見つけてとりあえず相談だけしてみることにしたのです。そこで任意整理という方法があることを知ったのです。

車を残して生活を立て直す、という理想の形に

先生に自分の状況を洗いざらい話すと、「あなたの場合は利息を計算し直すとサラ金の借金が減る可能性があります。自動車ローンを除いて任意整理することもできるんですよ。」と言っていただきました。
とりあえず自動車については今まで通り返す計画で他の会社を計算していただいたのですが、高金利で借りていた期間が結構あったので利息の払い過ぎになっていたようで、自分で100万円あると思っていた債務は半分以下に減っていました。
結果的には自動車ローンはそのままで、他の任意整理した会社は3年くらいかけて並行して返済していき、無事に両方とも完済することができました。妻にはずっと内緒だったのですが、どうにかばれずに手続を終えることができました。自分にとっては命綱といえる自動車を残すことができ、段々と営業成績も上げられるようになってきたのでこれからはまた一生懸命働きたいと思っています。


一覧へ戻る

任意整理

保証人と連帯保証人の違いについて

続きを読む!

自己破産

ギャンブルが原因の借金でも自己破産は可能?

続きを読む!

任意整理

任意整理が向いている人は、どんな人?

続きを読む!

PAGE TOP ▲