自己破産・個人再生相談所 お役立ちコラム 体験談

自己破産・個人再生などの事例や実績などを紹介して、より分かりやすく、自己破産・個人再生にして解説します!

ホーム >  お役立ちコラム >  体験談 >  借金500万で自己破産した体験談

借金500万で自己破産した体験談

2015.11.13 体験談


知人の起業話に乗ってしまった

私は40代男性、現在ではサラリーマンとして堅実に働いていますが、この落ち着いた生活を手に入れることができたのは500万円もの借金を自己破産によって整理したからなのです。
もともと、お人よしで人から何かを頼まれると断れない性格だということは自覚していました。しかし、元同僚だった知人から薬局を開きたいから出資してほしいと言われた時はさすがに戸惑いました。結局、資金が足りないから出資してほしいということだったのです。
手続きの関係や働く薬剤師のめどは立っている、あとは資金だけ足りないと言われ、立地その他の条件から見ても必ず儲かるからと言われ、繰り返し説得されました。同僚だった頃に、私のミスをフォローしてもらったりと恩もあったので、段々と断りづらい状況になっていました。
結局たびたびの説得に負け、子供の進学費用として貯めていた貯金プラス借り入れもして300万円を渡してしまいました。

騙されたことに気付いたが遅かった

お金を彼に振り込んでから1年、2年と時間ばかりが経つも、一向に開業話が進む気配がありませんでした。そして、どうやら彼が他の人にもそのような話を持ち掛けてお金を集めているようだと知りました。
結局、お金が返ってこないまま、子供の大学受験の時期がきてしまいました。妻には内緒で一家の貯金に手をつけていたので本当のことを話せず、受験費用や初年度納入金、下宿させる費用などを次々と借り入れてしまい、気がついたらもう借金は500万円を超えていました。
ネットで情報を調べていたら、専門家のところに行って相談したという意見が多かったので自分もちょっと相談だけ、という気持ちで行きました。
しっかり家計簿などを見直してもらい、現在の収支では返済していくのは困難なので自己破産も検討した方が良いと言われたのですが、家に帰って妻にこのことを話すのに非常に勇気がいりました。

自己破産で貴重な勉強をした

妻には泣かれ、数日間口をきいてもらえなかったものの、自己破産によってこの借金はチャラになる、そして世間が思っているほどのデメリットはないことを説得して手続きを了解してもらいました。結局、知人自身も自己破産してしまい、私の貸した分はもう戻ってこないことが確定していたのです。
手続き自体は先生の言う通りに書類を準備したり、今回の経緯を書いただけだったので、予想していたほどの大変さはありませんでした。免責を受けた今はただただ自分の愚かさを反省するばかりです。
専業主婦だった妻も子供の学費のために働きに出ることになり、家族に本当に迷惑をかけてしまったのですが、これから少しでも償いができるように頑張って働いていきたいと思っています。


一覧へ戻る

任意整理

長期間放置している借金でも任意整理できるの?

続きを読む!

任意整理

給与が差し押さえられてしまったときの対処方法

続きを読む!

体験談

FXで失敗して借金200万円になった23歳OLの体験談

続きを読む!

PAGE TOP ▲