自己破産・個人再生相談所 お役立ちコラム 体験談

自己破産・個人再生などの事例や実績などを紹介して、より分かりやすく、自己破産・個人再生にして解説します!

ホーム >  お役立ちコラム >  体験談 >  副業の初期投資から借金が増えていき債務整理した体験談

副業の初期投資から借金が増えていき債務整理した体験談

2015.10.12 体験談


安月給への不満から副業に心が傾く

私は30代の会社員です。副業に手を出したことで借金してしまい、最終的に債務整理することになりましたが、きっかけは会社の業績が悪く、昇給がほとんどなかったことでした。
子供も生まれたし、どうにかして収入を増やさなければ・・と副業を検討していたところ、「ネットショッピングを出店しませんか」という勧誘を受けました。なんでも、代理店登録をし、商品を選んで出品するだけで月に20万~30万の利益が得られる、というのです。電話で説明を聞いたところ、難しいネット上のSEOなどは運営会社がやってくれるので初期投資の負担さえすれば何も難しいことはない、ということでした。
怪しいという気持ちはあったものの、会社の説明会に行ってみると、オフィスも綺麗だし、説明も具体的データに基づいた丁寧なもので、帰る頃には自分の疑いはすっかり解消されてしまいました。

欲張って初期投資額を高くしてしまう

その副業は初期投資金額に何段階かあり、それによって扱える商品の品目が変わるが、高いコースほど利益も多くなると言われました。すっかりその気になっていた自分はカードローンを借りて一番高い100万円コースに申し込んでしまいました。
最初の1~2カ月は説明会の通り、20万円ちょっとの利益が振り込まれてすっかり興奮していました。おそらく会社側のサクラだったのだろうと思います。
そして担当者からの電話で「100万円の増額投資をすればさらに利益が増えますよ」という誘いをかけられて乗ってしまい、借金すれば何とかなるだろうと考えてさらに借り入れを増やしてしまいました。何故あの時冷静になれなかったのだろう、本当に馬鹿だったと後悔しています。
翌月からは利益はおろか、問い合わせすらもほとんどない状態になっていたのですが、会社にクレーム電話を入れても「SEOは時間がかかるものです。ご不満があるなら内容証明でも出してください」と開き直る始末でした。

騙されていたことに気がつき、債務整理を決心

半年が過ぎても全然売れない状態に「もうこれはダメだ」と思い、法律家のところに相談に行ったのですが、先生は「同様の相談が来ることが時々あります」と言っていました。まさか詐欺被害者になるなど夢にも思わなかったので自分が情けなくて仕方ありませんでした。
そうは言っても、借金の返済は容赦なく迫ってきます。もうこの副業はやめるので借金をどうにかしたいと相談したところ、先生に「破産までしなくても任意整理で解決できるでしょう」と言っていただきました。
副業のことを内緒にしていたので妻にはすごく怒られ、しばらくは小遣い減額を言い渡されましたが自業自得だと思っています。しかし、共働きだったおかげで節約生活をしながらもどうにか3年で返済することができました。
もうこれ以上、自分のような詐欺の被害者は出してほしくないと強く願っています。


一覧へ戻る

自己破産

自己破産すると滞納していた税金はどうなるの?

続きを読む!

時効援用

なぜ時効援用前にクレジットカードを作ってはいけないのか

続きを読む!

任意整理

総量規制を超えた場合のおすすめ借金返済方法

続きを読む!

PAGE TOP ▲