自己破産・個人再生相談所 お役立ちコラム 体験談

自己破産・個人再生などの事例や実績などを紹介して、より分かりやすく、自己破産・個人再生にして解説します!

ホーム >  お役立ちコラム >  体験談 >  結婚相手に借金がバレた体験談

結婚相手に借金がバレた体験談

2015.10.02 体験談


独身時代の派手な生活で借金が膨らむ

元々、実家暮らしだったのであまり家計のことなど考えたことがあ
りませんでした。就職しても実家から通える会社だったため、家に3万円ほど入れたらあとは自分の小遣いという感覚で30歳近くまで生活してきました。
同僚と好きなだけ飲みに行ったり、営業職だったのできちんとした格好をしなければと自分に言い訳してブランドのスーツを着たりしていました。会社の後輩の彼女と付き合い始めてからも、少し見栄を張って高級レストランに連れて行ったりして、結婚に向けての貯金などまったくできていませんでした。
ある時期、同僚や昔の友達の結婚式が続いたことがあり、さらに会社の業績が下がってボーナスが大幅に減ってしまったため手元の資金では足りない状況になりました。少しならすぐ返せるだろうと思って手を出した消費者金融からの借入れが、借金生活に踏み入るきっかけとなってしまいました。

結婚を意識した彼女に借金がばれる

彼女が30歳になろうかという頃、そろそろ結婚を、という話が持ち
上がりました。両家への挨拶を済ませた後も借金のことは言えずにいたのですが、結婚を前提に一緒に住むことになった家に消費者金融からの請求が来て、それをきっかけに彼女に借金を知られることとなりました。
ずぼらな自分に対して、絵に描いたようなしっかり者の彼女は今までにないくらい怒り、これからもし子供が生まれたりしたらどんどんお金がかかる、将来のことを考えているのかと諭されました。困っているのだったら一緒に考えるのに何故話してくれなかったのか、という情けなさもあったようです。
彼女は、現在借りている分をしっかり把握して一緒に返済計画を立てよう、自分たちで手に負えないようなら専門家に相談して解決策を考えてもらおうという提案をしてくれました。

一緒に働いて完済することができた

消費者金融は利息も高く、それをちゃんと考えもしないで支払ってきたせいで、自分の現在の借入れは200万円を超えていました。
彼女ととりあえず入籍だけしたものの、早く子供も欲しいけれど今のままではいつまでも借金生活から抜けられないということで、結局司法書士さんのところに一緒に相談に行き、任意整理という手続をしてもらうことにしました。
将来の利息をカットしてもらえるということだったので、返済が終わるまではとりあえず子供はつくらずに共働きで頑張りました。彼女が正社員で比較的安定した仕事だったこともあり、3年かけてどうにか完済することができました。
これからはお金を少しずつためていってささやかな結婚式でも良いので、彼女にウエディングドレスを着せてあげたいと思っています。


一覧へ戻る

任意整理

任意整理の支払いが滞るとどうなる?

続きを読む!

体験談

専業主婦が買い物とパチンコで借金200万して完済した体験談

続きを読む!

個人再生

個人再生の必要書類は何が必要?

続きを読む!

PAGE TOP ▲