自己破産・個人再生相談所 お役立ちコラム 体験談

自己破産・個人再生などの事例や実績などを紹介して、より分かりやすく、自己破産・個人再生にして解説します!

ホーム >  お役立ちコラム >  体験談 >  若い頃の浪費で借金!自己破産で解決した体験談

若い頃の浪費で借金!自己破産で解決した体験談

2017.04.09 体験談


18歳頃に友達と遊びに行くのにキャッシングしたのが始まりでした

私は、今は借金もなく、夫と2人で普通に慎ましく暮らしています。でも、昔一度、サラ金の借金がかさんで自己破産したことがあります。

サラ金とか自己破産などというと、とても大変なことというイメージがありますが、実際には普通にありがちなものです。みなさまにも注意していただきたいので、私がキャッシングの借金で自己破産した体験談をお話しします。

キャッシングがとても便利なので、考えなしに使ってしまいました

私は、18歳頃、よくつるんで遊んでいた友達のグループがありました。私が特にお金がなかったというわけではないのですが、みんなで一緒にスキー旅行に行こう、ということになり、私はたまたまお金の持ち合わせがありませんでした。

そこでふと見ると、キャッシングで簡単にお金を借りることができるという広告が出ていました。

私は、そんな便利なものがあるのかな?と思い、試しに申込をすると、簡単に5万円借りることができたのです。

そして無事友人たちと旅行に行き、5万円はバイト代で返済しました。

借金がかさんで返済出来なくなりました

私は一度キャッシングを利用して完済したことで自信をつけてしまい、サラ金のキャッシングをときどき利用するようになりました。

友人や彼氏などと遊びに行ったり好きなものを買ったりするのにお金を使っていました。借入額も徐々に膨らんできて、だんだんと支払いが厳しくなってきました。

気づいたら、借金額が100万円を超えていて、返済ができない状態になっていました。

友人の家を転々とする毎日…

私は借金を返せないので、そのまま実家にいると親に借金がバレるのが嫌で、家出をしました。そのまま友人の家を転々として、アルバイトしながら生活していました。

家出をしている間は、サラ金からの督促も来なかったので、私は追い込まれることはありませんでした。

そのうち家を借りましたが、住民票を移すとサラ金から督促が来ると聞いていたので、住民票は移しませんでした。

結婚することになり、司法書士の先生に助けてもらいました

そうこうしている間に、私にも結婚話が持ち上がりました。結婚したら住民票を異動しないわけにもいきませんし、夫にも迷惑をかけることはできません。そこで私は、司法書士の先生に相談をしました。

すると、自己破産したら良いのではないか、と言われたので、自己破産をして借金をなくしてしまいました。

私が若い頃浪費していたことが問題になったようですが、裁量免責という方法で無事に借金をなくしてもらえたので、助かりました。

今、私が平和に暮らしていられるのは、あのとき自己破産したおかげなので、とても感謝しています。


一覧へ戻る

任意整理

家族に借金を打ち明けるときにおすすめの言い訳

続きを読む!

体験談

FXで失敗して借金200万円になった23歳OLの体験談

続きを読む!

任意整理

特定調停よりも任意整理がよい理由は?

続きを読む!

PAGE TOP ▲