自己破産・個人再生相談所 お役立ちコラム 体験談

自己破産・個人再生などの事例や実績などを紹介して、より分かりやすく、自己破産・個人再生にして解説します!

ホーム >  お役立ちコラム >  体験談 >  260万円を80万円まで借金減額をした体験談

260万円を80万円まで借金減額をした体験談

2015.08.14 体験談


あのまま支払いを続けていたら、本当に一家離散や夜逃げなどということになっていたかも知れない・・借金が解決した今、そう思います。
私は任意整理で大幅に借金減額できたのですが、その体験談を綴ってみたいと思います。

仕事のストレスからパチンコに

今回、晴れて任意整理で返済を終えた私の借入れのきっかけは職場環境です。30代前半の頃、当時勤めていた会社の人間関係が最悪でした。上司は今で言うパワハラのようなことを平気でする人で、気に入らない部下のことを「使えない」「アホ」などと日常的になじっていました。他の同僚も自分のことで精いっぱいで誰も他人を気にする余裕などありませんでした。
そんな中、唯一の楽しみが休みの日のパチンコでした。他に趣味などもなく、あまりお金を使うこともなく生きてきた自分ですが、パチンコで勝った時の爽快感は仕事のストレスを吹き飛ばしてくれるような気がしていました。
当時は大負けしても「また勝って取り返せばいい」と根拠のない自信を持っていました。小遣いだけで資金が足りない時はパチンコ店のサラ金で少額を1日に何度も借りに行ったりしていました。

妻に発覚、相談に行く

そんなことを何年も繰り返し、だいぶ借金がかさんできたこともわかっていたのですがパチンコをやめることができませんでした。次第に、取引先を訪問した帰りにもパチンコ屋に寄るようになっていました。
ある時、ATMでサラ金に返済した時の明細書を妻に見られ、大目玉を食らってしまいました。やめなければいけないと自分でもわかっていたところに妻に説教され、夫婦喧嘩になったのですが、このことが一つのきっかけとなり、専門家の先生に相談に行くことになりました。
当時、自分で自覚していただけで負債は合計260万くらいあったと思います。借りることは借りていましたが返済もかなりまめにしていただけに、高金利の業者の利息を見直せばだいぶ借金は減り、任意整理で解決できるのではないかということでした。

利息を見直した結果、80万にまで債務を圧縮

私の場合、利息の計算をもう一度してもらった結果、80万円くらいまで債務は減っていました。私の場合、職場環境が今のままだとまたパチンコに走るおそれがあることから転職することにしたのですが、幸い持っている技能と経験があったので就職先はすぐ決まり、任意整理はできるだろうということでした。
そして妻も共働きで協力してくれることになり、時間はかかりましたが無事に返済することができました。あの時、妻が相談に行こうと言ってくれなかったらずっと高金利にも気づかずに返済し続けていたと思います。ストレスの原因である職場を変わることにも賛成してくれ、子供達にも不安を感じさせずに協力してくれた妻には本当に頭が上がりません。
これからはもっと家族を大切にし、今まで苦労をかけた分、少しは楽をさせてやれたらと思っています。


一覧へ戻る

任意整理

督促状を無視し続けた結果、どうなるの?

続きを読む!

自己破産

主婦が借金に陥る原因と理由TOP3とは?

続きを読む!

任意整理

正規のサラ金と闇金の違いは何?

続きを読む!

PAGE TOP ▲