自己破産・個人再生相談所 お役立ちコラム 体験談

自己破産・個人再生などの事例や実績などを紹介して、より分かりやすく、自己破産・個人再生にして解説します!

ホーム >  お役立ちコラム >  体験談 >  住宅ローンが支払えない!個人再生で解決した体験談

住宅ローンが支払えない!個人再生で解決した体験談

2017.05.12 体験談


私は、過去に住宅ローンを組んで返済ができなくなって大変困ったことがありました。

いっときは家を諦めようかとも思いましたが、司法書士の先生に相談して、個人再生をすることで家を守ることができました。

今回は、そのときのことをみなさまに知って頂きたくて、私の体験談をご紹介します。

ボーナス時増額払いで住宅ローンを組んでしまった

私は、10年くらい前に家族で住む家を購入するため、35年ローンで住宅ローンを組みました。

そして、ちょっと無理して高い物件を購入してしまったので、毎月均等型では支払が難しく、ボーナス月に増額で支払をする住宅ローンにしました。

新しい家はとても住み心地が良くて妻も子供も大喜びで、私は「家を買って本当に良かった!」と思っていました。

返済が苦しくなってカードローンで借り入れ

ところが、住宅ローンの返済は思ったより大変でした。とくに、ボーナス月の増額払いが思った以上にきつかったのです。

それまで意識していなかったのですが、私は住宅ローン借り入れをする前は、家計の毎月の給料で足りない部分をかなりの額、ボーナスで補填していたのです。ところが住宅ローンを組んだ後はそれが思うようにできなくなり、生活費の補てんがうまくできなくなってしまいました。

また、ボーナスが入るとどうしても、普段欲しくても買えなかった物を買ってしまったりして、余計に家計が圧迫されたのです。

そんなことをしているうちに、だんだんと住宅ローンの返済が苦しくなって、返済のために別の銀行のカードローンを申し込み、借入金で住宅ローンの支払をするようになってしまいました。

当然ですがカードローンの借入金額はどんどん増えて、枠がいっぱいになった後は、いわゆるサラ金にも手を出してしまいました。

返済ができなくなり、あきらめようかと思った

住宅ローンにカードローン、サラ金で借金がかさんで、私はどうにも返済ができなくなってしまいました。家族もすでに借金の状況に気がついていて、不安がっていました。

私は、やはり無理して住宅ローンを組んだのが悪かったのかと思い、もう家はあきらめるしかないかな、と思いました。

司法書士の先生に相談して個人再生

ただ、やはりどうしても家を諦めきれなかったので、司法書士の先生に相談に行ったのです。

そうしたら、住宅ローンを守りながらカードローンなどの借金だけを減らす方法があると教えてもらいました。それが、私が利用した個人再生です。

司法書士の先生への報酬は分割払いにしてもらい,分割払いをしている間に,申立に必要な色々な書類を集めて,手続をしてもらいました。手続は,最初に先生に依頼してから1年くらいで全部無事に終わりました。

最後の方は月10万円以上あった毎月のカード会社などへの支払は3分の1くらいになり、家族の協力で家計の節約をしたり、妻には働きに出てもらうなどしたおかげで、住宅ローンも無理なく支払えるようになりました。もちろん、住宅は失わずに済みました。

今は、家族で節約に励みながら、新たに借金をする必要もなく、平穏に生活ができています。

これも、あのとき司法書士の先生に個人再生をしてもらったおかげだと思って、感謝しています。


一覧へ戻る

体験談

ねずみ講が原因で借金生活!返済までの道のり

続きを読む!

自己破産

自己破産しても離婚後の慰謝料はもらえるの?

続きを読む!

任意整理

無職でも任意整理はできるの?

続きを読む!

PAGE TOP ▲